【試合後】AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD6 VS 全北現代

おはようございます。昨夜の試合の影響で仕事したくないかずおです。GWとなると仕事モードから完全なるオフモードになってしまい、今日は必要最低限の事だけやろうかと思います。(お前の仕事の話なんてどうでもいい)

昨日は朝から整体。痛めたハムストリングと腰をマッサージしてもらい、お昼を食べて4時間フットサル。勝ったばかりのキーパーグローブで遊んで、足が怖いといいながら途中ムキになりながら抑えてプレー。〆はラーメンとビール( ˘ω˘ )

伊勢佐木町にある勝鬨家。吉村家に行かなくてもここがあるじゃないかと言える、なかなか美味しい家系ラーメンのお店です。吉村家ほどのパンチは効いていないけど、味濃いめ油濃いめにすれば近い味になる気がする。(あくまで個人の感想です)

身体のケア、運動、ラーメンでプラマイゼロ、さあマリノスだ。

そんなことはどうでもいい

待ちに待った全北現代とのリベンジマッチ。勝利か引き分けでグループリーグ勝ちぬけが決まる一戦。前回対戦で負けているマリノスにとっては絶対に勝ち切りたい相手。

試合は幸先よく前線のプレスがハマり4分に先制。勢いそのままに果敢にゴールを狙うも、11分にビルドアップのミスからディフェンスラインの裏を突かれ同点を許す。

試合はそのまま膠着状態。パスコースを探すマリノスの縦パスを狙いカウンターを仕掛ける、長身FWのグスタボにロングボールを入れ事故を起こしてからドッカン狙いの全北。なかなかに嫌らしい、嫌がらせのようなサッカーであるが、韓国リーグの王者として、8シーズン中7回の優勝を誇る試合巧者である。

試合は引き分け、グループリーグ首位突破

シドニーが最下位になった影響なのかな?順位はマリノスが首位(レギュレーションはもう覚えない)

東地区最大の死のグループを耐え抜いて4勝1分1敗で1位。難しいグループで我慢を強いられた中で、これは胸を張っていい結果と言えるのではないかと思います。選手たちはお疲れ様です。日本に帰ってきてからすぐに試合になるけれど、限られた時間の中でゆっくり休んでください。

一番きついのは実は移動後の5月7日(土)の名古屋戦じゃないかな・・・幸い時差はそこまでないのだけれど、日本に帰って来て気候は涼しいのかもしれないけど、また違った感じ方もあると思う。

やっと帰ってくるオレ達のホーム

この2週間余り、常にマリノスの試合が観られる幸せともどかしさを感じていた。

『試合観に行きたい』

ACL参加チーム以外は明日のリーグ戦があるのよね。観に行ける試合があるのがうらやましい。この2週間、ずっと試合を観に行きたかった。今週末にそれは叶う。少し天気が怪しかったけど、当日は晴れてくれることを願う。

過密日程&強敵との試合&理不尽なジャッジ。これらをみんなで乗り越えたマリノスがJリーグでどれだけやれるのか、見てみたい。

てなわけで、今日も頑張りましょう。

ではでは

ランキングに参加しております。 クリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

kazuoyfm

サッカー(主にJリーグ)が好きです。 スポーツやグルメ、旅行などの情報を発信していきます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)