【雑記】遠藤渓太

おはようございます。連日続く太陽と雨の茶番に対して『お前らええ加減にせえよ』と思っているかずおです。先日、一日雨が降らず太陽が出ていた日があったのですが、丸一日干しても乾かず唖然としました(どうでもいい)

エルゴラに渓太の記事

「『1年後、帰ってきました。やっぱり自分、無理でした』とは絶対になりたくありません。言葉にすることで自分にプレッシャーを掛けるつもりで、その覚悟を込めました」

なんて頼もしいことを言うんだ・・・まだ行ってほしくないけど応援をやめられない。同じ気持ちになったのは小野裕二(現ガンバ)くらいか。彼は4年の契約中に靭帯を断裂して、近年は日本で活躍をしているけど渓太はどうなるか。

もし帰って来る時はぜひマリノスへ。大きな成功を掴んでほしいなぁ。

プレーモデルで考えると、日本人選手の中では原口タイプかな?周りの選手から盗めるところは盗んで頑張ってほしい。

日本人選手の海外移籍について思うこと

個人的には、22~23歳で海外クラブに行ければベストな選択だと思っています。プロとしてある程度体が出来上がってきて伸び盛り。所属クラブでもキーとなる活躍をしているところで挑戦。5~10年ほどしたら国内クラブへ回帰。渓太には帰国後にマリノスの象徴になるような選手になってくれることを期待します。

渓太に続くマリノス所属選手の海外の挑戦。どんどん行ってほしいと思います。

ではでは

ランキングに参加しております。 クリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

kazuoyfm

サッカー(主にJリーグ)が好きです。 スポーツやグルメ、旅行などの情報を発信していきます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする