【雑記】思考と自覚と行動

おはようございます。祝日と土日の狭間の本日、有休消化をしている方もいるかもしれませんが、かずおは出社です。

とはいえ、なんだか土日感が抜けきれず人の動きも少ないなと思いながら通勤クソツイートをしました(もうええって)

誰とは言わないよ

キャンプ地において自粛警察に餌を与えた某有名選手達。聞けば、規律違反で外食をしたそうな。。よろしくない。。

これは格好のネタ、ここぞとばかりにメディアは叩くし他サポも含めて、自チームのサポーターもガッカリする事でしょう。ましてや、発端となったのは内部通報で、チーム関係者からの告発となるのは素晴らしい事。

これにより、ここ何年か振るわなかった事の理由が明らかになるね。2人とも時折光るプレーはあるものの、コンスタントに結果を残せていないのは準備が足りていないと言われざるを得ないだろう。

人は勝手に理由をつけたがる

◯◯『あいつはそんな事してるから成績残せないんだ』

◯◯『だからコンディション上がらねえんだよ』

なんてね。

言い分はあると思う。いろいろと考えた上で店を貸し切って店に損害を与えずに売上金で貢献した上で自分達の感染リスク対策をしたのかもしれないが、問題はそこではない。

この状況下で勝手に行動をした事にある。スポーツ選手は個人事業主であるので、自分の事は自分でやらなければならないのはわかる、でもプロである以上守らなくてはならない事は当然あるし、ましてやキャンプ中となればチームで集団行動をしている最中。 

ベテランとしてチームに背中を見られる立場の人間としては、明らかによろしくない状況。ましてや内部通報でしょ。

思考と自覚は行動に現れる

いくら考えても自覚していても、それが周りからどう見られるか周りを見て行動が出来ない人なのかもしれない。

今回の逸脱した行動を考えたら、日頃の時間の過ごし方もきっとこうなのかもしれない。

彼らはプロスポーツ選手だ。いくら富を得ていようが名声を得ていようが、試合で結果を残す事や、チーム内部の選手としての価値を示せないと周りの目は当然厳しくなる。

ヒーローになるのもヒールになるのも自分次第。以前YouTubeチャンネルで、自分に不満をぶつけるサポーターに対して『直接言ったらいい』なんてぶちまけていた彼は日頃からどんな姿勢で過ごしているのか、なんとなく想像がつく。

とはいえ、対岸の火事にならぬよう

マリノスの選手達ではこんなニュースが出て来ないし、変な事を言う選手を見た事がない。いるのかもしれないけど、出て来ないという事はそういう事。

ひとりひとりの思考と自覚と行動が、狂わぬように独りよがりにならないようになってほしいね。

今回処分を受けた彼らは才能に恵まれ努力をした結果が今なのは言うまでもない。プロの選手は結果が全てと言われるのだから、気持ちを切り替えて自分のプレーに集中出来るといいね。

ダラダラ書いてしまったが、もうやめた。

ではでは

ランキングに参加しております。 クリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

kazuoyfm

サッカー(主にJリーグ)が好きです。 スポーツやグルメ、旅行などの情報を発信していきます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする