【試合後】AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD2 VS シドニーFC

おはようございます。かずおです。

やりました!快勝です。

各段に上がったパスワーク、プレスの速さ

昨年から徐々に洗練されてきたパスワーク。終盤は圧巻のパフォーマンスで優勝する事が出来ましたが、ゼロックススーパーカップでは低いパフォーマンスを見せた前半から巻き返して追い上げた後半。PK戦で負けてしまいましたが、MD1の全北戦では終始圧倒した試合となりました。3試合を通じて感じた事は、何より守備意識の高さ。ただ守るだけではなく、ボールを失ってからの寄せの速さ、人数を掛けて奪いに行く姿勢、多くのチャンスを作れるようになった大きな要因かなと思います。

随所に光ったロングフィード、サイドチェンジ

今年に入って気づいた点はロングフィードでディフェンスラインの裏を狙えるようになった事。松原、扇原、ブンちゃんなどなど、昨年はそれほど多く見られなかった点かなと思います。何が要因なのかはわからないけど、両ウイングがしっかりタッチラインに幅を取って裏を狙う姿勢でいる事でしっかり攻撃が出来ています。

魅せる強さ、高さ オナイウ

移籍後初ゴールを含む2得点のオナイウ。今回の2試合を通じて、ハイボールへの強さはしっかり見せ、韓国、オーストラリアの2チーム相手に高さでは十分に戦えていました。リーグ戦での序列はどうなるのか、エリキやエジガルとのスタメン争いになりますが、しっかり頑張って欲しいです。

次はリーグ戦開幕 VS ガンバ大阪

日曜日はいよいよリーグ開幕戦。今からワクワクが止まらないですね。大阪からは知人がガンバの応援に来るので、久々に顔を合わせるのでちょっと楽しみ。

ガンバ相手の日産スタジアムは10勝7分3敗。

最後に負けたのは2017年、堂安にゴールを決められた試合ですね。リーグ戦はACLとは違った雰囲気になると思いますが、しっかり戦って勝ち点を積み重ねていきたいところですね。

ではでは皆様、また日曜日!

以下はシャシン達

ランキングに参加しております。 クリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

kazuoyfm

サッカー(主にJリーグ)が好きです。 スポーツやグルメ、旅行などの情報を発信していきます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする