【試合後】明治安田生命J1リーグ 第21節 VS 大分トリニータ

おはようございます。久々の勝利で美味い酒を飲み、二日酔い気味のかずおです。昨夜の雨も風も濡れた服も勝利の余韻には大した問題ではありませんでした(あたりめーだろ)

焼肉エッグ炒飯

今月より開始の炒飯フェアの焼肉エッグ炒飯にございます。甘辛い焼肉の味が炒飯に絡み、なかなかの美味さでした。今回は全部で8種類、魅惑のメニューが盛り沢山でした。

てなわけで行って参りましょう!

試合は大分ペース、洗練されたサッカー

試合序盤からマリノスペース…ではなく、大分のペースでした。徹底したプレス、パスワーク、設計された戦術。

データでは大分53%、マリノス47%の支配率。試合のペースは大分が握っていた展開で、特に前半に関してはセカンドボールが拾えず両サイドを大きく使われる展開で非常に難しい試合となりました。

我慢だよ、失点しなきゃいい

そんなこんなで我慢して『ヤバい!』とかたまに呟きながら見ていた前半を乗り切ったものの、互いに決定機はほとんどなかった前半。大分の戦い方は見事だったと思いますし、マリノスも集中して守ってました。ちなみにワダタクさん、走行距離14kmという驚異。マジ走ってた、直立した姿勢から時折スピードアップするガチの走りのギャップに『あ、ワダタク走った!』萌えたサポーターの方もきっといたことでしょう。そんな彼が走行距離ブッチギリのトップです。(2位は松ケンの12.5km)

でも先制点はマリノス、超絶ミドル&ボレーのゴラッソ

後半に入り、徐々に攻撃の形を出せるようになったマリノス。

55分、左サイドからの立て続けのブンちゃんのクロスを大分がクリア→ダイレクトでの左足の松ケンのゴラッソ。

https://twitter.com/j29_j/status/1314842578680901632?s=21

どんなハイライト動画よりお仲間が撮った現地動画が尊い。起点を作ったアドちゃん、繋いで繋いたチーム、質の高いクロスを入れ続けたブンちゃん、最後に決めた松ケンミドル。

直近の負けた試合で試合でモイーズ時代のマンチェスターユナイテッドかよと思うほどにサイドからのクロスを入れ続けても得点に結びつかず『誰かミドル打てよ』なんて思ってたけど、みんなわかってるよねw

答えは松ケンでした。

現地のビジョンを撮ったから顔色悪くてごめんなさい。

先制してからはマリノスペース

この試合を通じての感想は、大分はしっかり試合のペースを握れていたけど、決定機を作り出すまでの事はしていなかったということ。チャンスがあればパスワークで抜け出す裏へのパス。単純にロングボールを蹴り抜け出せればOK。

https://twitter.com/kazuo_yfm/status/1314835086332715008?s=21

そんな大分のシステマチックさも、先に失点をした事で徐々にバランスが崩れて来る。65分の2点目は相手のビルドアップをついて奪ったアドちゃんがジュニオールサントスにパスをして、綺麗なコントロールシュートで加点。これはミスというより、チームとして前線のブレスをやり続けた成果と言えよう。

https://twitter.com/j29_j/status/1314844807785717762?s=21

(ハマの呑太郎さん、転載しまくりでさーせんw)

トドメの2発はエリキ、炸裂の2/2

さぁ2点目も取ったので試合を納めに行こう…なんてことはなくエリキと水沼を投入。守りに入らず、ただ選手の疲労を考慮しただけ?後半の日程だけでゴール量産中のエリキが撃つシュートが簡単にゴールに入り2得点。シュート2本に対して2得点で、驚異の決定力を発揮。ノリノリの男はシュートコースが見えてるんですね(笑)

ちなみに、ロスタイムあたりでショートカウンターで抜け出したエリキが前に出ていたキーパーを見てロングシュートを狙ったのですが、普通にミスってて笑いました(笑)

試合はまだまだ続く

てなわけで、2日後にまた試合です。水曜日は大阪でガンバ、セレッソの連戦になります。共にホームで敗戦を喫した両チーム。その後は前回アウェーで悔しい敗戦を喫した(個人的に)名古屋です。

全て勝って勢いをつけていきましょう!

どの試合も、こんな試合になればいいなぁ(慣れても心臓に悪い)

https://twitter.com/kazuo_yfm/status/1314894492466462720?s=21

てなわけで、以下は昨日のシャシン達

ランキングに参加しております。 クリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

kazuoyfm

サッカー(主にJリーグ)が好きです。 スポーツやグルメ、旅行などの情報を発信していきます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする