【試合後】明治安田生命J1リーグ 第24節 VS 大分トリニータ

日時:2021年8月15日(日)18:03KO

場所:ニッパツ三ツ沢球技場

結果:5-1

30′前田 大然
45′レオ セアラ
55′レオ セアラ
75′前田 大然
83′前田 大然

おはようございます。今日から仕事再開のかずおです。毎回思うけど出勤めんどくせえなと思いながら、行ったら仕事しちゃうんだろうなと思いつつ出社してます(だからなに)

雨のニッパツ、終始雨。

今年も雨天開催となった大分戦。何だかいつも雨な気がする。足元の悪い中滑る選手もおり、危険な試合展開となりました。

今季不調の大分は序盤から果敢に走る、走る。実際危険なシーンを作られていたし、先に点を決められていたらどうなるかわからない試合だったと思う。

前半30分 右サイドでテルが開いて動いたスペースに岩田(たぶん)が侵入、ナナメに入れた岩田へのパスをワンタッチでテルへの裏のパス。テルが抜け出して出したパスを大然が決め先制。

久々にテルの抜け出しだった。やっぱり彼は右サイドが似合う。

その後、大分に伊佐のゴールで追いつかれるも前半終了間際に大分のミスでレオのゴールを誘発。

後半語る事はもうあるまい。大然劇場。

後半はほぼマリノスペース。2ゴール1アシストの前田大然、圧巻のプレーでした。あんなループ打てたんだ大然(笑)

チームとしての仕事の中でしっかり活躍が出来たことはオリンピックに選ばれた事も営業しているんじゃないかと思いました。左足の精度やトラップ、シュートが上手くなっている(落ち着いて出来ている)気がします。

よくよく考えたらレオの2点目のヘディングクリアは大然なので、彼は5得点に絡む活躍でした(笑)

強いマリノス

昨年は難しいシーズンになったけれども、今年は課題を少しずつ克服をしているのか、非常に良い時間を過ごしている。接戦をモノにしているし、何より負けが少ない。

最後に負けたのは鹿島戦。今週は仙台との対戦ですが、その次節はホームで鹿島を迎えます。前回アウェーでボコボコにされたのでここを勝って前に進みたいところですね。

いらぬ狸の皮算用はしたくありませんが、ここまで来ると考えてしまうので具体的には何も言いません。

ひとつひとつしっかり勝って優勝する。

以下は昨日のシャシン達

ではでは

ランキングに参加しております。 クリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

kazuoyfm

サッカー(主にJリーグ)が好きです。 スポーツやグルメ、旅行などの情報を発信していきます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)