【試合後】明治安田生命J1リーグ 第13節 VS 湘南ベルマーレ

おはようございます。昨日、日曜日は10日ぶりにフットサルをして楽しかったかずおです。ハムストリングを痛めて以来、騙しながらやっていましたがしばらく休んでからしてみました。結果は怖いけどセーブしながらなんとかやる事が出来ました。(そうなんだ)

さぁ土曜日は…

久々のアウェー湘南。平日開催などが重なり行けず、最後に行ったのは2019年シーズン、実に3年ぶりの現地観戦となりました。

この日は昼からスタグル!という訳ではなく、3年前に見つけた駅前のこの店。大陸である。

地元の人に聞くと大体知ってる、でも行った事がない絶妙な町中華。

何頼んでも結構美味しいのに、価格設定が昭和のまま。だいたい混んでるのにずっとお客さんが入り続ける。地場の名店、なのか人気店なのか。

お母さんの塩対応も含めて最高でした((*´∀`*))

スタジアムまでは徒歩で

駅から出ているバスは駅前と公園周りの渋滞により辛いので徒歩で向かいます。だいたい20分ちょっとかな。

雨上がりの晴れ天候により、大汗。途中で熱中症気味のマリサポさんがいたけど、なんとか大丈夫そうだったのでそのまま向かう。(やまたく氏水を提供)

久々に感じる公園の競技場感。巨大な日産スタジアムではなかなか感じられない地元感。

この日もバックスタンドで。アウェーなので仲間と一緒に並んで観戦。

思えばホームの時って大体ひとり。アウェーの時に昔を思い出す懐かしさを感じる。

試合は4-1快勝

試合は開始直後に湘南のタリクが決定機。高丘がなんとか防ぎヒヤヒヤ。4分にも湘南の大橋が(確か)決定機を迎えるも、ミドルシュートを高岳がセーブ。

今日も安定した男である。

ビルドアップを潰されてなかなか上手くいかないマリノスでしたが、得点は相手のビルドアップを引っ掛けたところからアンロペが体を張り、こぼれ球を水沼がゴール。

苦しい時間にあっさり先制し、6分後には小池龍太のゴールで2-0。苦労した割には理想のスコアで前半を終える。

湘南は後半に町野と田中を投入。スタメンのウェリントンと合わせて長身のターゲットを2人並べる展開。

マリノスは54分に畠中outにて角田を投入。どうやら熱中症気味の症状のようで怪我ではなくてひと安心です。

59分にカウンターからアンロペがゴール、83分に湘南ウェリントンにゴールを許すも、最後は途中出場のレオが抜け出してダメ押しゴールにて決着。

苦しんだ試合でしたが先に得点を取れた事が結果に繋がったかな。

これで勝ち点24で3位。ACL組は他チームより1試合少ないので、水曜日に勝てば27、首位鹿島に勝ち点1差に詰める事が出来ます。ち

なみに川崎は勝ち点26で2位、この日も勝利し水曜日に勝てば首位。相変わらず安定して強いですね。

昨年の埼スタの雪辱を…

昨年のアウェーではこちらのサッカーを徹底的に封じられて敗戦したのは悔しい思い出。今週は福岡まで行くので埼スタは我慢しますが、なんとしても勝ち点3を持ち帰ってきて欲しいものです。

これから続く連戦、しっかり勝ち点を重ねて夏のACLの決勝トーナメントに備えてレベルアップして行きましょう。

以下は土曜日のシャシン達

ランキングに参加しております。 クリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

kazuoyfm

サッカー(主にJリーグ)が好きです。 スポーツやグルメ、旅行などの情報を発信していきます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)