【雑記】何が出来れば納得なのか

おはようございます。連日の暑さでとろけそうなかずおです。﫠﫠﫠﫠﫠←最近気に入っている絵文字

某クラブが監督を解任するというニュースがTwitterランドを賑わせている。

そもそもなんで彼なんだ。

みんなが思っていた事である。

あれだけのメンバーを揃えて、なぜ彼なんだ。短期的な視点で考える監督じゃないと思う。

もはやこれは治らないアレ。

お金があっても選手がいても…

いい選手:能力が高い=たくさんいればいいチームが出来る

否、いい選手といいチームは目的と計画があって成立する

チームとしてのサッカーがあって、そのサッカーに適応出来た時にその選手の色が出てチームに相乗効果が生まれる。

マリノスは長い時間をかけたので今はそれが出来るチームになりつつあるし、川崎だってそれより時間が掛かってる。

どんなに辛くたって耐えた時期はあるんだよ。

耐えられたのは、クラブとしてチームとして掲げた方向性とプランがあったから。

それすらないのに選手だけ集めて結果が出なければ解任。これでその後どーするのよ。

成績不振は監督の責任?

選手、監督、フロントの責任だと思っています。

どんな優秀な監督でも選手が実行して結果を出さなければいい方向にはならないし、向かうべき道をクラブ、フロントが示して向かわなければ行き先を見失ってしまう。

毎年選手が入れ替わってもみんなが支え合ってアピールし合って結果を出し続けるマリノス。

今まで自分が思っていた理想のチームがマリノスになって良かった。

一寸先は闇。

例え闇に飲まれても、きっと行く先を見失わないマリノスは本当に凄いと思う。

何を言いたいのかわからなくなりましたが、いったいあのチームはどうするんだろう。

ではでは

ランキングに参加しております。 クリック頂ければ幸いです。 にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村

kazuoyfm

サッカー(主にJリーグ)が好きです。 スポーツやグルメ、旅行などの情報を発信していきます。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)